インターネットで出会いました。意外とあっけなく終わりました

インターネットで出会いました。意外とあっけなく終わりました

インターネットで出会いました。意外とあっけなく終わりました

結婚願望がもともとすごく強かったので、20歳の頃から婚活を始めていました。一番はじめに使ったのは、インターネットの情報サービスです。無料会員と有料会員があり、私はお金をもっていなかったため無料会員になりました。会員の男性とメールをするためには、フェイスブックのpokeのような機能で相手に自分の存在を教えて、有料会員の男性からメールが来るのを待つという形でした。全世界に自分のプロフィールを公開するのは怖かったので、基本的な情報しか載せていません。もちろん自分の顔写真も載せませんでした。でも、プロフィールの自己紹介は正直に、丁寧に書きました。

 

いろんな男性からアプローチがありましたが、1人同じ県に住んでいる男性から連絡があったので、しばらくメールをしたのち、携帯メールアドレスを交換して少しお話をし、実際に会うことになりました。共通点が多かったのも会う決め手の一つになったと思います。その後関係は発展し、実際にお付き合いもしました。インターネットの出会いにははじめは疑心暗鬼でしたし、ネット上の人と実際の人物は違うと思っていました。しかし、実際には、ネットで感じていた印象と全く同じの優しい方で、安心しました。インターネットで知り合うのも悪くないんだなぁと感じました。

 

その後、原因があってお別れしましたが、そのあと直ぐに新しい彼氏に出会いました。その人もインターネット経由で出会った人です。プロフィールを細かく入力していませんでしたが、メールでひととなりをなんとなく知ることができて、安全だと判断したので実際に会うことになりました。新幹線で2時間くらいの距離がありましたが、わざわざ彼は会いに来てくれました。その時には顔写真のメールは送っていました。今その人と結婚前提で付き合っています。婚活を始めたのは20歳のときでしたが、焦ることも何もなく、問題もなにも起こらず、順調に素敵な人に出会えたのでとても嬉しく思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ