結婚できてる人は、婚活に頼りません人が多いです。

結婚できてる人は、婚活に頼りません人が多いです。

結婚できてる人は、婚活に頼りません人が多いです。

結婚できてる人は、就職活動みたいに婚活 婚活と活動してない傾向が強いです。結婚できてる人は、結婚を最終目的にはしておらず相手をみつけて結婚してます。例えば お見合いパーティーに何回も参加して何年経っても成婚してない知人を例に挙げてお話したいと思います。彼女は、40代 女性 会社員です。彼女のお相手への希望は、学歴不問で年収400万以上で専業主婦でなくてもパート程度なら働くのokと言う希望です。

 

一見 たくさん お相手がいそうな希望です。婚活に精を出す彼女は、お見合いパーティーに数多く参加してました。毎回 年下の男性とメール交換を程度に発展しますが、メール交換以上に発展した人がいないそうです。メール交換をして行くうちに気が合わないと思って彼女からメール交換をやめた事もあるそうですが、男性からメールの返信なく自然消滅したのもあるそうです。気が合わないとか、理想と違うと言うのは、婚活の悪いキーワードです。

 

気が合わないから また別のお見合いパーティーに行こう、理想と違うから理想に叶う人を探しに別のお見合いパーティーに行こうと言って 次々に 数多くのお見合いパーティー等に参加して 1つの恋を成就させれない人に限って お見合いパーティー等に参加してる傾向が強いです。ところが 結婚できてる人は、行き付けの居酒屋さんのお客さんとして行った時に知り合い 楽しくお酒を飲む仲間になり 結婚相手になったと言う人もいます。

 

趣味のサークルに入り サークルで知り合った人と趣味を楽しんでるうちに結婚相手になったと言う人もいます。結婚できてる人達は、最初から気が合う合わないとか 理想に叶う叶わないとか考えず 交流して行くうちに相手の良さが見えて結婚に至ります。そういう意味で婚活をしてる人は、最初から結婚相手として意識して見るだけに 相手の良さをみつける前に縁が切れてしまい 効率悪く 何年経っても 数多くのお見合いパーティー等に参加しても全く成果が出ないケースが多いです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ