本気で婚活をした20代後半、でも良い結果が得られなかった

本気で婚活をした20代後半、でも良い結果が得られなかった

本気で婚活をした20代後半、でも良い結果が得られなかった

私は、20代中盤に結婚願望が強くなりました。それは二つの理由がありました。一つの理由は、周りの友達で結婚する人が多くなってきて、自分が結婚式などに参加すると、あー私も結婚したいなあという思いが強くなってしまったのです。ウェディングドレスなどやっぱり憧れますし、年齢を重ねてから着るよりも20代のまだ肌にハリがあったり綺麗なうちに着たいという希望もあったのです。

 

また、20代前半には彼氏がいて、少し結婚も意識していたことがあったのです。しかし、この彼とは意見の食い違いもあり、結局別れを迎えてしまいました。しかし、この彼との結婚を意識したころから、私の中で、結婚願望も強くなっていったのです。そのため、20代後半に入り、本気で婚活をしようと、婚活サイトに登録をしました。また親戚などにもいい人がいれば紹介をしてほしいとお願いもしました。

 

友人にもコンパなど企画してほしいことを伝えました。色々を声をかけておいたので、それなりに男性とは知り合いになりましたが、結婚を意識できるほどの人とは、残念ながら会うことはできませんでした。なぜなら私が結婚を意識過ぎていたからでしょうか。相手との相性や会話を楽しむというよりもまず結婚相手としてふさわしい条件を持っているかどうかに注目し過ぎていたような気がします。

 

そのために相手のことがあまり見えていなかったのでしょう。何回か会った人もいますが、うまくいきませんでした。毎回うまくいかないたびに気分も沈みましたが、これは今は結婚する時期ではないんだと自然に思うことができるようになり現在に至ります。今は結婚はあまり意識せず、いい人がいたらお付き合いしたいなと思う程度です。婚活って一種の病気みたいな感覚ですね。婚活を始めたからには、なんとしても成功させなくてはいけないというような感覚に陥ってしまうのです。その思いを振り払って、一旦休止しようと決断するまでが凄く苦しかった気がします。


ホーム RSS購読 サイトマップ